Translate

栃木県、大山寺のいわしだれ桜

【現状】均整のとれた紅枝垂桜で、枝の損傷もなく樹勢も旺盛である。


【来歴】徳川三代将軍家光公の側室お楽の方(宝樹院)は、四代将軍家網公の母なり、寛永年間お楽の方、病気静養のため大山寺に滞在、そのおりお手植えされたものと伝わる。

県指定天然記念物

所在 栃木県栃木市平井町 真言宗豊山派 太平山宝樹院大山寺境内
樹高 6m
樹齢 約400年
平年開花日 4月上旬
大山寺のいわしだれ桜は花の色が濃い紅シダレザクラです。数あるシダレザクラの中でもその美しさは国内で5本の指に入るのではないでしょうか。栃木市内から車で15分、太平山方向に行くとこの桜はあります。







Share on Google Plus

About yoshiaki sasaki

    Blogger Comment
    Facebook Comment

0 コメント:

コメントを投稿