Translate

東京都、馬場の桜

【現状】現在都内随一の枝垂桜の名木である。薄紅色の見事な花で、枝張り14m枝垂れた枝が地面に着くので木で支えてある。園内には他に枝垂桜が5本、エドヒガン桜が1本,ソメイヨシノもある。

【来歴】昭和14年頃、古い根を切って若木の根を接ぐ蘇生を行い,それが見事に成功している。

所在 東京都文京区小石川後楽園内
周囲 1.32m
樹高 6m
樹齢 300年

都会の真ん中にある小石川後楽園は,水戸徳川家の上屋敷のあった場所に二代藩主光圀の代に完成した庭園です。小石川後楽園は昭和27年3月特別史跡及び特別名勝と二重の指定お受けています。この桜は代々植え継がれたものと思われ,ビルの谷間の庭園に一際優美な満開のこの桜は,首都東京にある数少ない枝垂桜です。

Share on Google Plus

About yoshiaki sasaki

    Blogger Comment
    Facebook Comment

0 コメント:

コメントを投稿